slide_case10_1

KIBAKO


ストーリー
年数が経つ程、住めば住むほどに味わいが増す家。狭小地に建てられたこの家は自然素材の無垢材を内外にたくさん設え、木のぬくもりを感じることができる「KIBAKO」のような邸宅。
家族が一番長く過ごすLDKは、大空間の吹抜けで、より広く感じさせる効果と、中2階にある小窓で家族を「つなぐ」効果をもたらせます。無垢材で設えた床、光を当てることにより陰影が楽しめる「波型」にデザインされたウッドウォール、雑誌を並べてオシャレなカフェのように設えたブックラックなど、各所にY様のこだわりを散りばめられた空間となりました。

場所
広陵町みささぎ台
構造
木造軸組工法
階数
2階建て
間取り
4LDK 中2階
敷地面積
119.44m² (36.13坪)
延床面積
98.53m² (29.80坪)

slide_case10_7
slide_case10_9
slide_case10_8
slide_case10_13
slide_case10_10
slide_case10_5